しいたけ菌糸体ってなんだろう?

しいたけ菌糸体とはしいたけですか?

ここかなり誤解されている方が多いのですが、
実は同じシイタケと名前がついていても、
シイタケ菌糸体と椎茸は全然違います。

私たちが食べているのは「椎茸」。
実の部分です。

ちなみに・・・
ここにもかなり栄養が含まれていますが、
猿はこの実の部分は食べずに、足を食べるんだそうです。

本能的に足の方が栄養があるということを知っているんですね。

そうなんです。
椎茸は、下にいけばいくほど栄養が含まれているんです。

その足のさらにさらに下の根っこの部分がしいたけ菌糸体です。
猿よりも賢い人間はさらに下には栄養豊富な部分があると発見しました。

このシイタケ菌糸体は、椎茸と比べものにならないほど栄養が含まれており、
それは、実際病院でも使われているところがあるほどです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする