ウコンでもだめだった人へ

ウコンと言えば、肝臓にいい、二日酔いにいい!

シイタケ菌糸体 肝臓

と言われていますが、
実は肝臓の病気の人はあまり飲まない方がいいということを
ご存知でしたか?

その原因は、ウコンに多く含まれる鉄分です。
肝炎など肝臓の病気がる人は、肝臓に鉄が正常な方より溜まりやすくなります。

肝臓にいいと思い、ウコンや鉄分の多いレバー、しじみ、ほうれん草など
たくさんとることで、「鉄過剰」となります。

そして、肝臓に溜まった鉄は酸化し、肝炎をさらに悪化させてしまうのです。

反対に、ウコンがお酒の席であまり効果がなかった
そういう人がシイタケ菌糸体を飲むと全然実感力が違う!

ということがよくあります。

実はシイタケ菌糸体、肝臓が弱っていれば弱っているほど
その効果を実感しやすいんです。

ウコン試してみたけどなんだか違ってた。
ウコンあまり実感がなかった。

という方はぜひ、シイタケ菌糸体をお試し下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする