ガンと健康食品シイタケ菌糸体

シイタケ菌糸体

以前から便通と腹部に異常を感じていたのが気になり、

病院で検査を受けました。

その結果大腸ガンが見つかり手術を受けましたが、

肝臓にも転移していて、仮に再手術が成功しても余命6ヶ月と宣告されました。

主人と話し合い、自宅療養に踏み切ると同時に

シイタケ菌糸体エキスを飲み始めました。

その直後から食欲がわき、血色が目に見えて良くなったため、

1ヶ月後に再検査を受けました。

すると肝臓ガンが縮小しているではありませんか。

担当医も「何故この様な状態になったのかは判らないが、明らかに好転しており、奇跡です。」

と言っていました。その後の経過も良好で、

今では車を運転して買い物に出かけたり、主婦業も順調にこなせるようになりました。 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする