シイタケ菌糸体と気管支炎

シイタケ菌糸体エキス 効果

40代半ばにして待望の独立を果たし、社長として多忙の毎日を送っていました。

私は昔から健康には人一倍関心を持っていましたので、

喫煙の習慣はなく、お酒もたしなむ程度でした。

しかし、独立してからというものは何から何まで自分でやらなければならず、

結果として生活は不規則になり、ストレスも多くなっていきました。

そのころから、せき込むことが多くなったため病院で検査を受けたところ、

アレルギー性気管支喘息と診断されました。

あれほど健康に気をつけてきた自分がアレルギーになってしまうとは、

夢にも思いませんでしたので、その時の医者の診断をすんなりと受け入れることができずに、

私は後日別の病院で受診しました。

しかし、返ってきた回答は前回と同じものでした。

独立して意気揚々としていた私は一気に落ち込んでしまい、

また、気持ちの問題から仕事も精力的にいかなくなっていました。

しかし、こうしてばかりはいられません。

最初の病院で投薬による治療を受けましたが、一向に改善されず、

深夜から明け方には決まって発作におそわれていました。

そんな時、新聞の広告でシイタケ菌糸体エキスを知り、早速取り寄せて飲み始めました。

すると徐々に発作が少なくなり、目覚めもさわやかになっていったのです。

人間とは不思議なもので、そうなると仕事に対する気持ちも沸々と沸いてきて、

今ではまた、仕事を精力的にこなせるようになってきました。

最近では、3度の食事は忘れてもシイタケ菌糸体エキスは忘れずに飲んでいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする