シイタケ菌糸体はガン予防にも効果的!

シイタケ菌糸体の効果

ガン予防の一つとしてあげられるのが「免疫抑制細胞」を減らすことだと言われています。

しかし、病院で行われている手術、抗がん剤治療、放射線治療といわれている
「がん三大療法」はこの「免疫抑制細胞」を減らすようなものではありません。、

その中で、実は食品由来成分の中に「免疫抑制細胞」を減少させる働きを持つものがあるというのです。

それがシイタケ菌糸体です。

このシイタケ菌糸体はシイタケとは全然違います。
シイタケがいいからと言って、シイタケを毎日スーパーで買ってきて
食べても少し違います。

シイタケ菌糸体は、通常私たちが食べない部分のことで、
その部分にベータグルカンなど多糖類も多く含まれています。

それらが「免疫抑制細胞」を減少させることにつながることもわかってきています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする