シイタケ菌糸体は雑誌でも注目されています!

シイタケ菌糸体 口コミ

シイタケ菌糸体は、癌の患者の方を対象としたヒト臨床試験での研究成果が、
国際データベースにたくさん登録されています。

特徴的な作用として、がん患者を免疫抑制状態から回復させる作用を持つことが報告されています。
主な臨床報告として、日本で、乳癌・消化器癌(胃がん、大腸癌、食道がん)で抗癌剤との併用時に、
QOLと免疫の値が改 善したことが報告されています。

そのシイタケ菌糸体の有用成分としては、あげられるのが「レンチナン」と同じ「ベータグルカン」の他にも、
「アルファグルカン」「キシラン類」「シリンガ酸」「バニリン酸」などの
特徴的な成分が国際データベースで報告されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする