シイタケ菌糸体エキス 効能 作用

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

シイタケ菌糸体エキス 効能 作用として代表的なのが、
コレステロールを下げてくれるということです。

これ本当に下げてくれます!

実はこのコレステロールを下げてくれる成分というのが、
きのこの中でも、マッシュルームとシイタケにしかありません。
その成分とは「エリタデニン」と言うんですけどね

とある研究では、毎日90g、乾燥シイタケを食べ続けると
血中コレステロール濃度が10%程度下がったという報告があります。


とはいえ、この量のシイタケを毎日食べ続けるのは無理な
ので、日本きのこ研究所が通常の4~6倍もエリタデニンを含むシイタケを
作りました。

エリタデニンにはコレステロール低下のほかにも、2つの作用があると考えています。
1つは、動脈硬化の危険因子といわれているホモシステインというアミノ酸
があるのですが、この血中濃度の上昇をエリタデニンが抑制してくれる効果。

2つ目は、、血液凝固作用をもつプロスタグランジンを作るアラキドン酸の生成を抑え
るので、動脈硬化を防いでくれるという効果です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする