乳がんの予防にシイタケ菌糸体

シイタケ菌糸体

ちょうど今年の庭の桜が散るぐらいに、
シイタケ菌糸体を飲み始めました。

というのも以前、乳がんの手術をして、
右の胸を落として以来そこが、しびれを感じたり痛かったりすることがありました。

もともとそんなに、健康食品を飲むほうではなかったのですが、
そのしびれや痛みが寝るときも治まらなかったため、
友人に相談したところ、シイタケ菌糸体を紹介してもらい飲み始めたわけです。

最初はシイタケ菌糸体が何にいいのかさっぱりわかりませんでした。
だからどういうふうに改善されるのか。何も期待していませんでした。

「とにかく飲んでみて。」と半信半疑ですすめられるがままに飲んでみたわけです。

実際、飲み始めてから目に見えて体調がよくなったわけではなかったので
友人には悪いと思ったのですが、 夏の初めになって一度シイタケ菌糸体を飲むことをやめました。
でも、やめてからふと気づいたんです。

そういえば胸の痛みがなくなってる。

あんなに気になっていた胸の痛みが気にならなくなっている。
シイタケ菌糸体を飲むのをやめて、また胸が痛み出してから
初めてシイタケ菌糸体の素晴らしさを感じることができたのです。

そのことに気づいてからやっぱりこれは飲み続けなければいけない健康食品なんだと思いました。
一度やめたシイタケ菌糸体ですが、あれからまた注文して飲み始めました。
やめてから初めてシイタケ菌糸体の大切さがわかりました。                           

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする