肝炎で、シイタケ菌糸体の効果がなかなか出ない人とは?!

実際そういうシイタケ菌糸体の効果が出ないと実感する人はいます。

人によってケースもさまざまですが、
事実、シイタケ菌糸体は、肝臓の細胞を守ってくれ、
同時に、シイタケ菌糸体栄養成分で体を丈夫にしてくれます。

その反面、シイタケ菌糸体は、インターフェロンのような薬ではないので
副作用はありません。
だからこそ、インターフェロンのようにすぐに効果がでるわけではありません。
(インターフェロンでも、すぐに結果が出るわけではありません。)

シイタケ菌糸体の飲用期間の1ヶ月は、1日と思わなくてはいけません。
すなわちシイタケ菌糸体の効果を得たいと思ったら
6ヶ月単位でみてほしいと思います。

効果がない!

という方はすぐに効くと思っていらっしゃる方が多く、
それこそ1ヶ月で効果が実感できない!という声が多いです。

6ヶ月を1週間。
実際にしっかりと実感するためには2〜3年の飲用がひつようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする