シイタケ菌糸体 B型肝炎 口コミを紹介

B型肝炎でシイタケ菌糸体を飲んでいます

B型肝炎でシイタケ菌糸体を飲まれている方の口コミです。

B型肝炎です。

遺伝だと言われて40年ほどこの病気と付き合っています。

たまに病院に行き、検査をすること以外、特に毎日の生活で支障をきたすことはありませんが、だるさには時々心底嫌になることもあります。

友達がすすめてくれたシイタケ菌糸体。

飲み始めてそのだるさがすぅっとなくなったことにまず驚きました。

B型肝炎

お昼ご飯を食べてから、だるいと思う時に飲むと、2時ぐらいにはまたしっかり仕事ができます。

以前は、コーヒーを飲んでなんとか誤摩化していましたが今はシイタケ菌糸体が手放せないです。

シイタケ菌糸体

シイタケ菌糸体は本当に肝炎にいいのか?

B型肝炎にかかるとそのうち10人に1人は肝臓ガンへ移行するとみられています。

でもシイタケ菌糸体を飲むとその肝臓ガンへ移行する確率が低くなるという研究結果もあります。

これは、シイタケ菌糸体に含まれている成分が大きく影響しています。

シイタケ菌糸体には、食品主要6成分と言われる、水分、タンパク質、資質、糖質、繊維質、ミネラルといった成分がすべて含まれています。

さらに、注目したいのが、人間の生体機能に大きく関わる有効成分を持っていることです。

「多糖タンパク」「リグニン」「グルカン質」「エリタデニン」「エルゴステリン」「食物繊維」「ビタミンB群」などです。

これが総合的に作用することで肝臓を元気にしてくれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする