シイタケ菌糸体の効果 肝臓を元気にしてくれる

椎茸そのものたくさんの効果

もともと、健康で体にいい食べてものの代表である椎茸自体にいろんな効果があります。

その椎茸の効果を少しだけ紹介します。

・コレステロール下げてくれる。
・ガン予防してくれる。
・免疫力をアップしてくれる。
・自律神経を整えてくれる。
・便秘を治してくれるとか。
・血圧を下げてくれる。

そして、その効果を求めて、椎茸のつけ汁を飲む人もいらっしゃいます。

シイタケ菌糸体

私自身も飲んだことがありますが、とても癖がある味で飲みにくいです。
さらに、飲みにくいだけでなく、一度煮立てないと、肝臓を悪くしてしまう可能性もあります。

そのまま飲むのは味の面でも、健康面でもおすすめしません。

だからこそ、飲む椎茸と言われているシイタケ菌糸体です。

このシイタケ菌糸体は、実際椎茸の成分が含まれていますが、椎茸の傘の部分の成分ではなく、その下の菌糸の部分の栄養がぎゅっとつまっています。

突然ですが、猿は椎茸の傘の部分ではなく、軸の部分を食べるそうです。

シイタケ菌糸体>> 本物のシイタケ菌糸体を試してみませんか?

猿はわかっているということです。
傘よりも根に近い、軸の方が栄養がたくさんあるということを。

そして、その軸の先にある菌糸には、さらにたくさん栄養があります。

これを、人間の技術で取り出したのがシイタケ菌糸体です。

シイタケ菌糸体の効果 肝臓元気に!

シイタケ菌糸体にも、シイタケと同様いろいろな効果がありますが、今回特に紹介したいのが「肝臓を元気にしてくれる」ということ。

肝心要の肝臓と言われうように、肝臓はかなりいろいろな働きをしてくれる臓器です。肝臓が悪くなると、疲れやすくなったり、だるさが抜けなかったり、朝なかなか起きれないというようなことも。

またコレステロールが高い人も肝臓を元気にすることで、コレステロールの値も安定することも・・・

お酒は飲まないから肝臓は問題ないと思っていても、甘いものを食べ過ぎても肝臓が悪くなることもあります。

寝ても、なんとなくだるさ、きつさが抜けない時は、肝臓が弱っているというのはあながち間違いではなさそうです。

シイタケ菌糸体の効果 朝起きでわかる!

そんな時にシイタケ菌糸体を飲むと朝起きの辛さや、だるさがなくなっているという声がとても多いです。

シイタケ菌糸体

体が本当に元気になるんですよ。

「だるさが抜けなくて、栄養ドリンクを飲んでいます。それでも、なかなか効果を感じることができません。」

そういった方は、シイタケ菌糸体を飲んでみてはいかがでしょうか?

ちゃんと栄養を吸収できるので、市販の栄養ドリンクよりも結果的にいい効果を得ることができます。

>> 肝臓から元気になれるシイタケ菌糸体はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする